自律神経を整える鍼治療

自律神経を整える鍼灸治療がおすすめです。
自律神経(交感神経と副交感神経)のタイプ
①交感神経と副交感神経が共に高い。      

集中力や緊張感を持ちもながらも、落ち着きやリラックス感も保っている状態。

②交感神経が高く、副交感神経が低い。      

ストレスをたくさん抱えている。焦りやイライラ感がある状態。血流が悪い。

③交感神経が低く、副交感神経が高い。      

やる気や集中力が発揮できない。眠気やだるさが出る状態。

④交感神経と副交感神経が共に低い。      

自律神経が働けていない状態。活動事態が難しくなる。
⊛交感神経と副交感神経はどちらも高く、1:1のバランスがベストです。 身体の必要に応じてスイッチングできていれば、メリハリが聞いた毎日が送れますよ。